【コスパキ】収納・物欲・面倒を乗り越えキャンプを楽しむコスパ・キャンパー ~目指せミニマル・自作多め〜

キャンプしたい。野原でごはんを、朝のコーヒーを満喫したい。 ・・・でも住まいは住宅密集地の狭小住宅。大きな車も大きな収納も難しい。しかもズボラで面倒臭がり気質。『なんでキャンプやってるんだ』と言われそうな状況と気質を、創意と工夫乗り越えながら、収入問題も乗り越えるべくコストパフォーマンスを追求しながらキャンプ(道具)を探求するブログ。 機動性第一。身軽に気軽にキャンプをたくさん楽しみたい。キャンプ道具は軽く小さく。ミニマム、憧れはウルトラライト、果てはノマドを目指す(?)家族とキャンプを愛する超個人主観の備忘録ブログです。

タグ:レビュー

こういう焚き火&調理がしたい。ブッシュクラフト的なヤツ。 ↓本格的「ブッシュクラフト」じゃなく、基本はラクなオートキャンプで。雰囲気気分だけブッシュクラフトをお手軽に味わうというナンチャッテでいいのです。「擬似ブッシュクラフト」略して「GBC」(ギジ ブッシ ...

ここ一年ほど、なぜか(超個人的に)高まるブッシュクラフト への憧れ。ディスカバリーチャンネルのサバイバル系動画のせいか、ブッシュクラフトの本を読んだせいか、youtubeヒロシ動画のせいなのか(笑)少ない限られた荷物・道具でキャンプする。ってなんか憧れます。男心 ...

すっかりキャンプに丁度いい季節に。というわけで、アウトドアで、家で、家族で、ソロで、とSOTO新商品バーナーフュージョンST-330を使い倒してみました。ランニングコストの良いCB缶で使える同様バーナーということで、ST-310と一緒に連れ回して使い倒してみました。今回は ...

ST-330が届いた。Amazonから送られてきた出荷ダンボールの中は、いつものスカスカ梱包。中身の大半ほぼ空気でモッタイナイ。こんなにスカスカの箱で大量出荷するから、日本の運送事情が悪化するのでは・・・。それはさておき、スカスカの出荷箱とは逆に自分の胸は期待でいっ ...

冬の間あまりキャンプに行けなかったので、本を読みました。ここ一年くらい、YouTubeでエドスタッフォード氏、ベアグリルス氏、カメ五郎氏なんかをよく見ます。そんな影響か、野営にやたらと興味が湧くこの頃です。というワケで、読んでみた本はこちら。ブッシュクラフト系の ...

アルミ板で自作したST-310遮熱板をしばらく使ってみた使用感レビュー。【作り方記事はこちら】→http://cospa-camper.blog.jp/2018-04-08-●自作●SOTOのST-310遮熱板の作り方(ver1アルミ製)〜簡単、安い、使える、ついでに軽い〜しゃねつメリット・デメリットありますが、 ...

前回、勢いで鉄フライパンを購入。気に入ったので、ガスバーナー(ST-310)でも使いまくるようになりました。ガスはやっぱり手軽でよかです。〈過去記事〉→ http://cospa-camper.blog.jp/2018-02-25-●焚火用のフライパン考〜焚き火用にフライパンを買ってみた〜→ http:/ ...

小さく焚き火をするために、ソロ用ウッドストーブを購入。前回記事→ http://cospa-camper.blog.jp/2018-01-20-●ウッドストーブなるものを買ってみたレビュー〜小さく焚き火がやりたくて〜ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーIREGRO ウッドストーブ 二次燃焼 焚 ...

冬キャンプの楽しみと言えば焚き火。晩秋から冬のキャンプ場では、枯れ枝があちこちに落ちているので、ちょっと落ち枝拾い頑張れば薪を買わずに済んでしまうことも。写真はサクラの枝が多かった時。樹種は選べないものの、一晩分の燃料に困らないくらい集まるもんです。人数 ...

あまりのコスパの良さに思わず買ってしまったスカイオーバータープ。よく晴れた日に実戦投入です。使ってキャンプました。 テントファクトリー スカイオーバータープT500 シルバーブラウンposted with カエレバ TENT FACTORY(テントファクトリー) 2014-04-10 Amaz ...

↑このページのトップヘ